孤独感診断テスト - 今どのぐらい孤独を感じているかチェック

あなたは今孤独感を感じていますか?いくつかの孤独に関する心理学研究をベースに作られたこの孤独感テストを受けると、20問3分であなたの今の孤独度がわかります。

利用可能な言語
locale - en Flag
locale - ja Flag

『孤独感診断テストとは?』

孤独感診断テストは、受検者の孤独感の度合いをチェックするための心理学的診断テストです。このテストは、カリフォルニア大学ロサンゼルス校が開発したUCLA Loneliness Scaleや、フィリピン大学が開発したUniversity of the Philippines Loneliness Assessment Scale (UPLAS)など、既存の孤独感評価尺度を参考にしつつ、独自の質問項目を含む形で作成されました。これらの尺度は、社会的なつながりの欠如や孤立感、人との関わりにおける満足度など、孤独感に関するさまざまな側面を探ります。

孤独とは、社会的な繋がりが不十分であるという主観的な感覚であり、一人でいることの客観的な状態とは異なります。孤独感は一時的なものから長期的なものまで様々であり、軽度から深刻な精神的影響を及ぼすことがあります。

孤独感を感じることは、自己理解を深める機会を提供し、内省や創造性を促すなどのメリットもあります。しかし、長期間にわたる孤独感は、うつ病、不安、ストレス、さらには心臓病やアルツハイマー病などの身体的健康問題のリスクを高める可能性があります。

本テストは、個人が自身の孤独感を客観的に評価し、必要に応じて専門家のサポートを求めたり、社会的つながりを強化するための第一歩となることを目指しています。

全ての診断 (30)

利用可能な言語
locale - en Flag
locale - ja Flag